Me! **逗子でのウインドサーフィンと私のまわりと頭の中のコト**

神奈川県・逗子にあるウインドサーフィンスクール“フェザーファクトリー”での日誌、そして大好きな人やモノ・時にハプニングを書いていきます
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

見掛け倒し

いつだか
待ち合わせまでに時間があったので
初の試みで献血センターに行ってみました

病院嫌い
注射大嫌いの私も
献血は「困っている人の為になるなら感」がどうも足を運ばせるので
別に嫌々でもなんでもなく行くけれど
結局針を目の前にすると後悔の気持ちもどこからともなく現れます

行ったのは先は雑居ビルっぽいのの結構上のフロアー
若干怪しげな感じでエレベーターに乗り込んで
変なところに着いたらどうしよ?!のドキドキ感と
「今日は献血できたらいいな」の気持ちと
「でもずっと針刺される時間が長いのもやっぱり」のよく分からない後悔チックな気持ちも
無きにしも非ず…

とか考えてるうちにドアが開くと目の前には病院チックな
広い受付と清潔感あふれる煌々としたフロアーが開けててホッとしたのよね

受付済ませて問診と血圧チェック
その後に献血可能かどうか少量の血を採って検査へ

検査して呼ばれて
「今日もダメでしたね~詳しいお話は1番の先生のいる部屋へどうぞ」

献血カーでは有り得ないほど細かいお話を親切丁寧におじいちゃん先生がしてくれましたが

まぁ、要するに血液内のヘモグロビンだかなんだかが足りなくて
血液の比重が少ないから受け付けられませんってことなんだけど

「あなたの身長と体重からはね~申し分ないんだけど
どうも血液は見た目と違うみたいね~ハハハ」

だって

見た目倒しですか?


「とりあえず今から好き嫌いしないで沢山鉄分とりなさいよ。
誰が料理してるの?あなた?だいぶ偏ってるんじゃないの?
まぁコレあげるから頑張って暑くなる頃また来てね」って
鉄分が満載の食品表をくれました

いやいや
家事は自分でしてますけれども
実家住まいの時から血の比重は少ないんですよ。。。
体質だと思います

じゃぁ…血にあわせて
外見を合わせて行こうかしらねっ
スポンサーサイト

2010/03/30(火) 10 15:57 | music | トラックバック 0 | コメント 0
<<寒いしキレたし | ホーム | お花見!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saoringo.blog4.fc2.com/tb.php/957-88f5692f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

◇◇サオリンゴ◇◇

  • Author:◇◇サオリンゴ◇◇
  • 海辺の町での生活19年
    大学生時代からフェザーファクトリーでウインドサーフィンを始め2年間インストラクターをした後
    1年間ワーキングホリデーでNZへ。
    そして2007年7月よりファクトリースタッフ復帰

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©Me! **逗子でのウインドサーフィンと私のまわりと頭の中のコト** All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。