Me! **逗子でのウインドサーフィンと私のまわりと頭の中のコト**

神奈川県・逗子にあるウインドサーフィンスクール“フェザーファクトリー”での日誌、そして大好きな人やモノ・時にハプニングを書いていきます
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

クジラ

この国に来て1番最初に見た日本とNZ関連のニュース
「捕鯨」
私が来て直ぐの去年6月、日本がNZ沖で捕鯨をするというものに対する大批判
ここ最近もNZ沖で再び日本船による捕鯨
しかもその時は
その捕鯨船から出火→捕鯨に対する反対を示す活動家の船に救助されたんじゃなかったっけ。。。?
とにかく、現在日本で未だに日本が捕鯨をしていると知っている人ってどのくらいなんだろ?
個人的意見としては「鯨、何に使うの?」と。
あっさり言っちゃうとそうなるんだけど
鯨を食べてたのは遠い昔
今なんて消費あるの?と思うんだけど…
こっちの人たちが言うに「どうやら“研究”に使うというのが日本側の意見らしいけど(怒)」
何の?
私がこっちに来て知ったのはとある日本の有名化粧品会社は
化粧品に鯨の油を使っているとか。
こっちでも有名で結構アジア人消費者が多いって。
デパート、もしくは免税店で多くのアジア人がそれを購入する姿が目立つ。
逆に欧米人はその鯨問題を知っているので、「そんな会社のものは買わない」という人が多いとの事。

「数の減少してきている動物の乱獲」とこちらでは捉えられているこの日本の捕鯨問題。
もう少しコレについて知る必要があるなと自分で思うんだけど
とりあえず、その鯨を見てきた



kujira.jpg


南島の北部カイコウラという町はホエールウォッチングの名所
あちこちで散々日本の捕鯨に対することを聞かれてたから
行くのがちょっと怖かったのは事実。
「サオリが見て、日本人にあの素晴らしい動物“クジラ”の事を伝えるんだよ」
と言うのもあちこちで言われた。

というか、NZ人のクジラに対する思いは半端じゃないというのが1番身にしみた。

その反面、政府自身は日本からの補助でNZが成り立っている部分もあるので
むやみに捕鯨反対を国自体ですることをしないらしい…結局お金なのね…と。
スポンサーサイト

2007/05/14(月) 19 48:28 | NZ "magic"bus tour | トラックバック 0 | コメント 3
<<不思議自然現象 | ホーム | 帰ってきたぴょん>>

コメント

いつも役に立つ情報ありがとうございます

これからも役に立つ情報をよろしくお願いしますね
  1. 2007/05/14(月) 20:19:55 |
  2. URL |
  3. しみそばかす研究書 #-
  4. [ 編集]

そうですね。
僕も何でクジラが必要なの!って感じですけど・・・。
いまだに居酒屋では珍味として扱っているところもあります。

もともと日本は食用としてクジラを珍重してきましたが
世界的に見れば捕獲量は少量でした。
ところが19世紀に今、商業捕鯨に反対している欧米各国が
クジラの油を求めて乱獲をしたのがきっかけで!
世界で絶滅の危惧が騒がれ始めました。欧米各国の乱獲が原因で!!!

考え方を改めるのは重要なことですが
考え方を押しつけるのはいかがなものか!
僕にとっては
「自分は考えを改めたんだから、日本も誤りを認めて
 自分に従えよ!」
と聞こえてきそうで・・・。

日本は現在、調査捕鯨(このことを研究と言っている)で
多少の漁獲高を上げているが
近年、生息頭数が増えてきたので、ある水準の商業捕鯨ならば
頭数を維持または増加傾向のまま行えるという資料を提出しているようです。
絶滅しては問題だと思うんですが、コントロールできていれば
問題ないと思いますが・・・。
彼らは、クジラがかわいそうという主観で物事を言っています。
押しつけてきています。(クジラを食べるなんて下手物と!)
では、他の宗教から豚や牛を食べるのは下手物!と言われて
彼らは改心するのでしょうか?

絶滅問題がクリアな以上、同レベルの会話としか思えません。


商業捕鯨も再開して良いと思います。
でも今の日本人はあまり食さないと思うので
細々したものになると思いますよ!
個人的にはほぉっておいても、いずれクジラが市場から無くなる
ような気がしています。僕も食べたくないし、美味しくないし。。。

自分たちが善人的な発言だけは
もうやめて欲しいなぁ~っと願うばかりです。

長くなってすみませんm(_ _)m
  1. 2007/05/16(水) 15:47:09 |
  2. URL |
  3. けん坊 #-
  4. [ 編集]

すごい
ありがとうございます!
実は…同じこと思ってます。
って言うのも、
日本だけが捕鯨してるわけじゃないし
食べるといえば
犬食べてる国もあれば
羊の脳みそ食べる国だってあるし。
私ウミガメを食べたこともあるし…
とにかく過剰な捕獲はどの動物にとってもタブーだと思う。
リッチーな人々の好物
フカヒレだって
実際みんなが知らないだけで、あれもサメのヒレを切り取って、その後は海にぼちゃんと…
人間と言うのは常に自分勝手な生き物なので
人間を食料に生きる動物が居なかっただけラッキーなんじゃないかと思うのね。

実際、この国でも捕鯨していた時期は(今は分からないけども)あったし
日本ばかり批判するのも…と思うのが本心なのです。。。

  1. 2007/05/16(水) 17:16:30 |
  2. URL |
  3. サオリンゴ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saoringo.blog4.fc2.com/tb.php/473-8792f2a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

◇◇サオリンゴ◇◇

  • Author:◇◇サオリンゴ◇◇
  • 海辺の町での生活19年
    大学生時代からフェザーファクトリーでウインドサーフィンを始め2年間インストラクターをした後
    1年間ワーキングホリデーでNZへ。
    そして2007年7月よりファクトリースタッフ復帰

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©Me! **逗子でのウインドサーフィンと私のまわりと頭の中のコト** All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。