Me! **逗子でのウインドサーフィンと私のまわりと頭の中のコト**

神奈川県・逗子にあるウインドサーフィンスクール“フェザーファクトリー”での日誌、そして大好きな人やモノ・時にハプニングを書いていきます
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

人って

なんていうの?
この国に来て他人について?っていうか
他人の行動について?
なんていったら良いかわかんないんだけど
日本では考えないようなことを考える機会が多いなぁ~と

例えば。
今日仕事の帰り「クッキーが食べたーい!」(なにせ、今年の目標は“余計なもの食べない”ですから)と家にないものを我慢できず寄り道して買いに行った…とは言え、一枚$1.2。高い。けど、いっぱい入って$3とかのを買うと余計に今年の抱負を崩すことになるから~と。。。
ま、お腹もすいてたしね。

あ、話それた。

そ、だからガソスタ寄って、買って、帰宅の途に付こうと車を店から出すと、そこには結構年配のオバサン。出口のど真ん中に立っている。
どう見ても、ヒッチハイクなんだなぁ~これが。
てか、昨日も別の街で彼女をみた。同じく高速の入り口でヒッチハイクしてたんだ。きっと昨日から南下してきてるから、昨日私が見たところからココまで誰かが乗せてあげたのでしょう。
ヒッチハイク。
私の知り合いもヒッチハイクで旅した人何人かいるよ、知ってる。
でも
この国に来て、この家に来て最初に言われた事の1つに「ヒッチハイクはしてもだめ!されてもだめ!」なのねん。
この国に来て信じられないほどヒッチハイク求める人を見るけど
ホストファミリー曰く、そうして行方不明になって悲惨な結末となった事故が幾つもあるから、危険、とのこと。

さて、誰もこのヒッチハイクしてるおばさんの正体も素性もしらない。
もしかしたら、遠くに住む家族に会いに行くのにお金がないのか
どうしても、って事情があるのかもね。
どちみち、私は高速入り口のガソスタで買い物をしたけど
高速には乗らないので力になれませんが・・・

その2。
「教会に行くけど一緒に行く?」と言う言葉。
行って牧師さんの話を聞く、と思いきや
世の中でいう、あの結婚式とか挙げるような教会ではなかった時。
私はなにせどちらかというと無宗教的考えなので。
大学はキリスト教だったけど
ちょっとそれとは違う(勉強してきた内容とは違う)怪しい世界へ連れて行かれたような時に
「あのお話は素晴らしかったよね」と言われると…。
宗教っていうのがとても難しいものであって
どれがよくてどれがどーのと
人前で言うものではないのは重々承知。そういうものでしょ?宗教って。信仰の自由だからさ。
が、さそわれて
「興味本位で行く」って事は安易にするものではなかったのかなぁ~と。

その3
とある大企業(とうたっていたけど、日本じゃ全然な)の
個人ビジネスの説明会に連れて行かれてしまったとき。

これは友人に「この前会った○○って覚えてる?市内のホテルで国際ミーティングがあるって、誘われたから行こうよ。」
「なんのミーティング?」「しらない。。。」
これも日曜だったし時間あったからってのと友人に会いたかったからってので行ったのに、行ったらそんなので。
○○さんは現在その個人ビジネス中。
最初投資して→お客が増えるごとにじゃんじゃんありえないほどお金が入る→20代前半でミリオネアになる人も
だって。
お金お金ってさぁ~…
そんな簡単にミリオネアかい?と。。。
どうしても、こういうのを胡散臭いと思ってしまう性質だから仕方ないけど
どうしても○○さんが一生懸命私と友人にビジネスの説明をしてくれるんだけど、どうもそれが私には居心地悪かったりして。
「どう思う?やりたい?日本でも出来るよ!」
といわれても
「胡散臭くて信じられない」とは言えないし…
てか、なんでココに私を連れてきたの?!
と思えば○○さんは日本に家族もいて、近い将来日本でこのビジネスを成功させてミリオネアになりたいんだそうな。
「日本でこのビジネス始める際には手伝ってもらえる?」
って…そりゃ手伝えることなら手伝ってあげるよ、私も現にこうして
沢山の人の助けがあってここにいるんだし。
こうして充実した生活を送ることができているのだけれど。。。
どうも「お金お金」と言いまくるこの企業の人たちの
「お金」フレーズが気に入らないのよね。。。
お金について人にどうのこうのって押し付けるのって好きじゃないの、私。
お金ってそんな楽に入ってくるものだと思ってないし。
世の中そんなに甘くないよ。

「もう一生早起きして、オフィスに缶詰になって、残業してということがなく、ミリオネアですよ!」って言ってた。

とりあえず、コレに関しては「ふーん、こういう世界もあるのかぁ」と学んだって事かしら?

海の外の国に行くと
日本ではありえないようなことが沢山ある。
それが海外なんだね
普段目に見える知らなかったこともあれば
目に見えないことも沢山あって
それについて考えて。。。
この3つに関しては色んな人それぞれの意見があると思うけど。
これも自分で考え抜いて行動していかないとね。
スポンサーサイト

2007/02/05(月) 19 37:34 | NZ | トラックバック 1 | コメント 2
<<深夜労働 | ホーム | 今日はにんじん>>

コメント

ヒッチハイクは本当に怖いと思う。
でも、日本ほど電車が発達してない、AUSやNZでは一つの大切な交通手段なのかな。。。とよく思う。

でもやっぱり、見しらぬ人の車に乗ったりするのは怖いよね。。。

  1. 2007/02/06(火) 10:02:07 |
  2. URL |
  3. はらしょ~ #-
  4. [ 編集]

こんにちは!
御前崎は2月に入り風吹いています
海水もあったかくていいのですが
波は無いです。

ブログ紹介させていただきました。
今後もよろしくお願いします。

肥田忠夫
http://blog.livedoor.jp/lily06/
  1. 2007/02/06(火) 23:31:18 |
  2. URL |
  3. 肥田忠夫 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://saoringo.blog4.fc2.com/tb.php/441-8a0a4332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク紹介 No.03

ウインドサーフィンを楽しんでいるブログ紹介!! 日頃の出来事、ホームゲレンデの海情報などもアップされていますお気に入りブログを探してください!!川でウインドなカッパ  ウインドサーフィン風・海・日記 (湘南江ノ島) Wind Life Style(ウイン....
  1. 2007/02/06(火) 23:05:01 |
  2. ウインドサーフィン・御前崎 J-7 DIARY 

プロフィール

◇◇サオリンゴ◇◇

  • Author:◇◇サオリンゴ◇◇
  • 海辺の町での生活19年
    大学生時代からフェザーファクトリーでウインドサーフィンを始め2年間インストラクターをした後
    1年間ワーキングホリデーでNZへ。
    そして2007年7月よりファクトリースタッフ復帰

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright ©Me! **逗子でのウインドサーフィンと私のまわりと頭の中のコト** All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。